2020年9月度公開例会 「社長!!明日災害が起きても大丈夫ですか?」

コロナ渦における疫病のみならず、大雨や地震などの自然災害により、経済活動への影響が 甚大となり、予防対応策が迫られる時代となりました。災害による広範な影響もさることな がら、個々の企業、業務で考えると取引先の状況悪化による取引の変更、従業員の確保やサ ボタージュに対しての対策、金融機関との関係などステークホルダー(利害関係者)との関 係維持は以前にも増し、必要になってきています。 そんな中、近年徐々に注目され、国としても中小企業庁を中心に策定を推進している「事業 継続計画(Business Continuity Plan、以下BCP)」。本例会で はこちらをテーマに掲げます。

 

開催日時:2020年9月24日(木)19時30分~21時00分

開催場所:WEBセミナー(ZOOM)

※下記の申込フォームよりお申込み頂ければ、当日までに参加URLをお送り させていただきます。

参加費:無料

参加対象:「事業継続計画(BCP)」に興味を持たれる会社経営者様および関連部門の方

<講演アジェンダ>(予定)

・私たちが直面している災害リスクを正しく知る ~大雨洪水、南海トラフ大地震、新型感染症など~

・防災対策ではBCPにならない ~BCPは防災とは全く違う取り組み~

・BCPとは非常時の生き残り戦略のこと ~会社が存亡の危機に見舞われたとき、どのように生き残るのか~

・BCPで会社の信用を維持する ~BCPのあるなしが、現在の取引を左右する~

・BCPのポイント ~「経営者が率先」「全社を挙げて」「まずは全体像を」~

◎講師候補者 ひらきプランニング株式会社 代表取締役 平野 喜久(ひらの よしひさ)氏

<プロフィール> 1962 年愛知県生まれ。名古屋大学経済学部経営学科卒 鐘紡株式会社財務本部にてファイナンス業務を行い、2005 年から中小企業向けBCP策定 支援に取り組む。現在、ひらきプランニング株式会社代表取締役。 中小企業診断士、上級リスクコンサルタント等の資格を多数保有し、東北、関東、中部、関 西地方と幅広い地域で大企業から中小企業、地方自治体でのセミナーを多数行っており、書 籍発行、DVD監修も手掛けるBCPのエキスパート。 ご参加希望の方は下記、Webフォームよりお申込ください。

 

お問い合わせはこちら

新型コロナから豊中を守ろう!!

【コロナから豊中を守ろう!!】

先日、大阪府では、非常事態宣言解除後最多となる89名の感染者が確認されいよいよ第2波がそこまできている状況です。
私たち豊中青年会議所は、明るい豊かなまちづくりを推進しているなかで、コロナウイルスとの向き合い方も発信していくべく、活動しています。まだまだ予断が許されないなか、個人個人が周りの人を思い、まちのことを思い対策をとるべく下記広告をまちに発信しています。

例会・委員会 新型コロナ対策ガイドライン